カランビット

今日はシラットの定期教室でカランビットを行います。

カランビットを練習していて最近よく思うのは両刃の恐ろしさです。

刃が一方にしかなければまだ何とかなりそうですが、両刃ですと一度攻撃を防いでも思いもよらない攻撃で別方向の刃で切られたりします。

攻撃のバリエーション、コンビネーションは格段に上がります。

くれぐれもカランビットでの攻撃を受けることがないよう心がけましょう(笑)

タクティカル・シラット 岩田

 

タクティカル・シラット

インドネシアやマレーシアなどの東南アジアで広く普及している武術「シラット」。  そのシラットを練習している「タクティカル・シラット」という団体です。  組手練習で、打撃、関節、テイクダウン、拘束、武器術(カランビット、ナイフ、スティック)等を行います。  興味のある方はお気軽にお問合せ下さい(*'▽')

0コメント

  • 1000 / 1000